私がいかにして履歴書・職務経歴書を書いているか

MS Word なんて持ってねーよという Linux Desktop ユーザーのために、私が履歴書と職務経歴書を作成している方法をざっくり説明します。私の git リポジトリを公開できればいいんですが整理するのが面倒ですし、なにより個々人によってニーズは微妙に違うでしょうし、大雑把にしか説明しないので細かい部分は気合でなんとかしてください。

履歴書

YAMLで履歴書を作る

この記事で説明されているスクリプトを clone してきて、YAML ファイルを複数読み込めるように改変して使っています。JIS 規格に対応しておりそのまま使えるので、非常に便利です。

職務経歴書

履歴書と同じ方法で職務経歴書も書ければ良かったのですが、style ファイルを定義するのが面倒すぎたため職務経歴書は markdown で書くことにしました。pandoc で pdf を生成します。以下のようにして pdf が生成できます。

pandoc cv.md --pdf-engine=lualatex -V documentclass=ltjarticle -o build/cv.pdf

Arch Linux ユーザーはこの時点で躓くと思いますんで、lualatex の Number too big エラーを解決する も合わせて読んでみてください。

まぁだいたいこんな感じです。

Comments

comments powered by Disqus